貧乏博士とR33

現役博士学生が愛車とともに夢を追いかける日記

時間・お金がないあなたにオススメのドラテク練習法

現在博士学生の僕は

 

お金も

時間もあまりありません

 

ですが、僕だってサーキットの走行会にたくさん参加してドライビング、うまくなりたいです

 

そんな僕が新しい代案を思いつきました。

 

いつも通りアセットコルサなのですが、


走行会に行けないなら、走行会だと思って走ろう!

です

 

25分で1枠だと想定して、25分スマホで測りながらひとつのコースを走り続けることにしてみました!

 

これのいい所は、時間を区切っているので集中して練習できること

 

もうひとつ、最大のいい所は

実際の走行会と違って、富士の後は鈴鹿のように、どこでもドアがないと不可能なようなムーブが可能です。

 

デメリットは実車でないことですw

 

23時頃に帰るような日は厳しいですが、早めに帰れた日にはできるだけ練習していきたいなと思います。

 

1枠でもねw

 

ちなみに僕が使っているハンコンはこちらです

そこそこの値段でコスパは悪くないと思います。

 

あくまで実車へのフィードバックという今回の目的を考えると、

さすがにハンコン無しは、、、なのでハンコンは用意したほうがいいと思います。